ブログ利用のガイドライン
「川崎中央キッカーズブログ」は、チームの情報交換のために開設しています。選手、コーチ、保護者、相手チーム、その他いろんな人が見ています。読み手の気持ちをよく考えて書き込みをしてください。

  • 自分の名前以外の個人名を書きこまないでください。
  • 選手、コーチ、保護者等への指摘、批判、不満等はブログではなく直接会って伝えましょう。
  • その他、一部の読み手が不適切、不愉快に感じると思われる書き込みは管理者の判断で削除することがあります。

2015年05月20日

5月17日(日) 第32回川崎市春季低学年サッカー大会高津区決勝リーグ最終試合結果報告

5月17日(日) 第32回川崎市春季低学年サッカー大会高津区決勝リーグ最終試合結果報告を致します。

日時:5月17日(日)
場所:北見方Bグラウンド
形式:8人制10分ハーフ

決勝グループ
・大空KSCブラック
・エンジョイSCグリーン
・エンジョイSCイエロー
・かじがやSC
・津田山FCDG
・久本SC
・川崎中央キッカーズ

試合結果
@ 川崎中央 3-3(3-2) 久本SC
( 得点:あきら3 )

決勝ラウンド5戦目。予選4試合を終え勝ち点4と並ぶ久本さん。絶対に負けられない直接対決でした。開始20秒、あきらがドリブル突破から左隅にシュートを決め先制点。良い流れでいくと思いましたが、開始1分、相手のミドルレンジのシュート、そうごの手前で弾んだボールが頭上を越えゴールに吸い込まれ同点。その後、はる、りくとのドリブル突破ににより惜しいチャンスもありましたが、開始7分、相手CKのボールをはるがクリアしようとしたがオウンゴールとなり逆転。しかし、9分、相手センターサークル付近、団子状態からはるが気合でボールを奪い、あきらが右サイドに離れたところの右足に絶妙なパス、このパスが素晴らしかった。そのパスに答え、あきらが左隅にドリブルシュートを決め同点。前半終了間際、相手センターサークル付近で相手のパスをあきらがインターセプト、そのままドリブルで持ち込みシュート3点目で逆転し前半終了。後半1分、相手CKをそうたが体で防ぎクリアしようとしましたが、ハンドの判定、PKとなり同点。後半からFPのそうごが前線でプレスをかけ良い流れをつかみ、カウンターで、はるやりくとのドリブルシュートがありましたが得点ならず。その後、一進一退の攻防が続き、同点のまま終了。DFのゆう・こはるを始め、1年選手も懸命に守備、攻撃に参加し頑張りました。

A 川崎中央 1−0(1-0) エンジョイSCイエロー 
 ( 得点:こはる )

決勝ラウンド最終戦。勝てば高津区決勝リーグ通過を決める試合となりました。選手と試合に入る前、勝って川崎市の大会に行くぞと一致団結。開始3分、左ショートコーナーからあきらがペナルティーエリア内にドリブルで運び、ゴールエリア中央で待ち構えたこはるに、そのパスをこはるが落ち着きボレーシュートを決め先制点(素晴らしかった)。その後も攻撃の時間帯が続きましたが、相手の固い守備に防がれ前半終了。後半5分・8分、あきらのGKが相手の隙間を抜けカウンターとなり、そうごやりくとの惜しいシュートがありましたが得点できず。その後、ゆうを始め皆、攻守に渡り頑張り、試合終了。この結果をもちまして、高津区4位で予選通過を決めました。

強豪ぞろいのチームのなか、川崎市大会に駒を進めました。初めての公式戦、緊張で練習の成果を出せなかった選手もいたと思います。しかし、緊張の中でも自信をもって試合でプレーできるよう頑張ろう。皆、頑張った。おめでとう!本戦はトーナメント制で6月27日、28日、7月4日、5日となります。大会まで後1ヶ月、川崎中央頑張るぞ、おー。
早朝より、応援・お手伝いに駆けつけて頂きました保護者の皆様、審判対応頂きましたコーチの皆様、ありがとうございました。引き続き、応援宜しくお願い致します。
2年ヘッドコーチ 本間
posted by kck at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

2015年05月13日

5月10日(日) 第32回川崎市春季低学年サッカー大会高津区決勝リーグ2日目試合結果報告

5月10日(日) 第32回川崎市春季低学年サッカー大会高津区決勝リーグ2日目試合結果報告を致します。

日時:5月10日(日)
場所:北見方Bグラウンド
形式:8人制10分ハーフ

決勝グループ
・大空KSCブラック
・エンジョイSCグリーン
・エンジョイSCイエロー
・かじがやSC
・津田山FCDG
・久本SC
・川崎中央キッカーズ

試合結果
@ 川崎中央 3-1(1-1) エンジョイSCグリーン
(得点:あきら2、りくと)

決勝ラウンド3戦目。2試合終わり2敗ともう負けられない一戦。試合開始、相手キックオフのボールをちかしが奪いダンプカードリブルで相手陣地に攻め込みチームに勢いをつけました。開始4分、相手陣地内からのクリアボールがカウンターとなり、左サイドからドリブルでペナルティーエリア付近まで運ばれましたが、ゆうの気迫あふれるショルダータックルで相手を吹っ飛ばしクリア。開始6分、センターサークル付近からこはるの正確なパスが左サイドのちかしに渡り、ドリブルで持ち込みシュート、相手DFのクリアボールに詰めたあきらがボレーで押し込み先制点を奪いました。その後、攻撃の時間帯が続きましたが得点できず、開始9分に自陣ペナルティーエリアで団子状態からシュートを打たれ同点ゴールを決められ前半終了。後半2分、CKからペナルティー内のそうごがシュート、相手DFのクリアボールをりくとがループシュートで2点目。得点後の相手Kickoffボールをあきらが奪い、そのままドリブル突破によりシュートを決め3点目。その後、攻め込まれる場面もありましたが、全員がゴールを守り、試合終了。待望の勝ち点3を取りました。

A 川崎中央 1−1(0-1) 津田山FCDG 
 ( 得点:あきら )

第4戦目。前半2分、相手のドリブル突破によりゴールエリア付近まで持ち込まれゴール右隅にシュートを奪われ先制点を許してしまいました。その後、一進一退の攻防が続き前半終了。後半3分、あきらが左サイドのドリブル突破により、相手ペナルティー付近までボールを運び相手DFにクリア。その後、こはるの好スローインにより相手DFの頭上をこえたボールにあきらがボーレーシュートを放ち同点弾をたたき込みました。全体を通して、攻め込まれる時間が多かったですが、皆が必死にゴールを守り攻守に渡り頑張り試合終了。勝ち点1をとることができました。

第4戦目は先制点を奪われていた試合でしたが、ベンチの選手も応援を続け、皆が一致団結し追いついた試合であったと思われます。残り2試合となりました。体調管理には十分気をつけ、大会に挑んでください。勝って、川崎市大会にいくぞ!早朝より、応援・お手伝いに駆けつけて頂きました保護者の皆様、審判対応頂きましたコーチの皆様、ありがとうございました。引き続き宜しくお願い致します。
2年ヘッドコーチ 本間
posted by kck at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

2015年05月11日

4年生交流戦の結果報告

4月10日に丸子第1グランドで橘SCさん招待の4年生交流戦が有りました。
●結果(11人制20分/DE15分)
@川崎中央対パープルズ 4対0
A川崎中央対橘    2対0
B川崎中央対パープルズ 5対0
C川崎中央対橘    2対1(PK)
D川崎中央対パープルズ 1対0
E川崎中央対橘    3対1

試合前には、毎回課題に挙がる点を再確認しました。
・選手同士の距離
・ディフェンスの入り方(1stディフェンス、2ndディフェンス)
・周りを見る

今日は中盤の選手の活躍に尽きます。攻撃と守備、頑張っていました。
中盤で、相手選手を押さえていたので、ディフェンスが余裕を持って対処出来ました。
課題を挙げるのでしたら、無理なシュートで外すよりパスの選択も考慮して欲しい事です。
守備面ではディフェンスも安定してきましたが、周りを見る事を忘れがちです。
川信杯の予選まで残り少なくなりましたが、良い部分を維持して課題点を修正して行きましょう。
目指せ予選突破!

招待して頂きました橘SCさん、有難うございました。
対戦して頂きました、パープルズさん有難うございました。
予選突破を目指して、頑張りましょう。
審判、引率のコーチの皆様、有難うございました。
応援の保護者の皆様、有難うございました。

4年生コーチ橋本
posted by kck at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

2015年05月09日

5/9(土)川崎フロンターレキッズリーグ(2年生)の結果報告






5月9日(土)川崎フロンターレキッズリーグ2015(2年生)の結果報告をいたします。

 

【日時】2015年5月9日(土) 9:00〜12:00

【会場】富士通スタジアム川崎

【形式】5人制(キーパー無し)、10分

 

【試合結果】

1.川崎中央 5-2 東住吉SCホワイト (得点:ソウゴ、アキラ2、チカシ、オウンG)

2.川崎中央 5-0 川崎SOUTH FC (得点:リクト4、ハル)

3.川崎中央 1-1 FC土橋 (得点:アキラ)

4.川崎中央 7-1 中野島FC(1) (得点:アキラ2、ソウゴ3、チカシ2)

 

選手の自主性を促すため、サイドコーチング禁止というルールのもとで行われた大会でした。

ゲーム前に、いつも目指していることは?と尋ねると、選手からは共通した目標が出てきました!!

選手どうしでそれらの目標を確認して臨んだゲームでした。

5人制のゲームに、11名で臨んだこともあって、エネルギーを持て余した選手も多くいたと思います・・。

そのエネルギーをぜひ明日の低学年大会にぶつけよう!!

 

本日、大会を主催いただいた川崎フロンターレスクール事務局の皆様、対戦いただいた各クラブの皆様、ありがとうございました。

応援いただいた保護者の皆様、審判や引率してくださったスタッフの皆さま、本日はありがとうございました。

 

担当・佐藤
posted by kck at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

2015年05月06日

5/5 5年生フロンタウンフットサル大会結果報告

日時 :5月5日(火)
場所 :フロンタウン鷺沼

@中央 0-8 エストラージャ
A中央 0-4 CFFC
B中央 2-1 ひよこ組
ブロック3位で予選敗退でした。

フレンドリー
中央 2-5 小池FC

フットサルの速さに全く付いて行けず、何も出来ないままに2試合を終えてしまいました。周りが全く見えていない状態で判断も遅く、出すパス全てが相手に取られる様な展開でした。

それでも3試合目はいくらか改善され周りを見る余裕が持てて勝利する事ができました。

何度も言ってきている様にパスアンドゴー、周りを見る、判断を早くです。これらをこれからもっともっと磨いて行きましょう。

とはいえとにかく1勝です。これからの大きな成長に向けての小さな1歩にしましょう。


朝早くから応援頂きました保護者の皆さんありがとうございました。

5年生コーチ 永恵
posted by kck at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

5月5日(火) 第32回川崎市春季低学年サッカー大会高津区決勝リーグ1日目試合結果報告

55日(火) 第32回川崎市春季低学年サッカー大会高津区決勝リーグ1日目試合結果報告を致します。

 

日時:55日(火)

場所:等々力第2グラウンド

形式:8人制10分ハーフ

 

決勝グループ

・大空KSCブラック

・エンジョイSCグリーン

・エンジョイSCイエロー

・かじがやSC

・津田山FCDG

・久本SC

・川崎中央キッカーズ

 

試合結果

@  川崎中央 0-10-1)大空KSCブラック 

 

決勝ラウンド1戦目。予選で1敗を許してしまった大空ブラック。前回出来なかった激しいプレス、先制点を意識し試合に挑みました。前線からの速いプレスにより主導権を握りましたが、開始5分、自陣ペナルティー付近でこぼれたボールをゴール右隅に決められ先制点を許してしまいました。その後、GKそうごを先頭に全選手が攻守に渡り頑張り、攻め込む時間帯は多かったのですが、相手DFの厚い守備にことごとくシュートをクリアされ試合終了。試合後、悔し涙を流していた選手・保護者も多く、私ももらい泣き。負けはしましたが、今までの公式戦で一番、気持ちが入った試合であったと思います。

 

A  川崎中央 131-1)かじがやSC     ( 得点:あきら )

 

気持ちを切り替え、第2戦目。前半2分、相手左コーナーキック付近、そうごのスローインが相手DFにぶつかり、そのこぼれ球をそうごがペナルティー中央にいたあきらに芸術的ループパス。相手DFをあきらがふりきり、GK中央にシュート。前半8分、カウンターから相手FWの速い中央からのドリブル突破により同点に追いつかれて前半終了。後半も一進一退の攻防が続きましたが、1分・5分とドリブル突破による失点を重ね試合終了。1試合目の疲れのせいか、全体的にプレスが甘く走れていませんでした。決勝ラウンド2敗となってしまいましたが、相手チームとの実力差はありません。チャンスの時に決めることができるか、できないかが勝敗を大きく左右します。残り4試合、気持ちを切り替え、皆で頑張ろう。早朝より、応援・お手伝いに駆けつけて頂きました保護者の皆様、審判対応頂きましたコーチの皆様、ありがとうございました。引き続き宜しくお願い致します。

2年ヘッドコーチ 本間

 

 

posted by kck at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

5月4日(月) 第32回川崎市春季低学年サッカー大会高津区予選2日目試合結果報告

54日(月) 第32回川崎市春季低学年サッカー大会高津区予選2日目試合結果報告を致します。

 

日時:54日(月)

場所:等々力補助競技場

形式:8人制10分ハーフ

 

予選Aグループ

・大空KSCブラック

・エンジョイSCグリーン

・津田山FCTB

・千年SC

・川崎中央キッカーズ

 

試合結果

@  川崎中央 3-02-0)津田山FCTB ( 得点:あきら3

 

予選通過を狙う大事な3戦目、初日できなかった激しいプレスを意識し試合に挑みました。開始2分、GKそうごの会心のパントキックが相手DFの頭を越え、つめたあきらがキーパー頭上にループシュートで先制点。4分、ちかしのコーナーキックから相手DFのクリアボールをあきらがペナルティー中央から押し込み2点目で前半終了。後半1分、中央でドリブル突破したそうごから、右サイドに走り込んでいた、ちかしにパス、シュートを放ちましたが惜しくもサイドネット。4分、あきらの縦パスから、はるが抜け出しドリブル突破しましたが、相手DFにクリア。8分、自陣ペナルティー中央、そうごが左サイドのちかしに、その後、はるに縦パス、中央あきらにショートパスを繋ぎ、ドリブル突破からGK頭上にシュートを放ち3点目。その後もDF陣がふんばり危ない場面がなく、試合終了。

 

A  川崎中央 100-0)千年SC     ( 得点:あきら )

 

予選通過を掛けた第4戦。前半2分、相手ドリブルからの危ないシュートをGKちかしの好セーブにより凌ぎ、その後一進一退の攻防が続きましたがスコアレスドロー。後半6分、センターサークル付近にこぼれたルーズボールをこはるが奪い、中央のあきらに判断速い縦パス、そこから右サイドにドリブル突破をしかけシュートを放ち、先制点をようやく奪いました。その後、相手に攻め込まれ危ない場面が続きましたが、皆で守り試合終了。本当によく走り頑張りました。

 

2試合砂嵐の中、全員が攻守に渡り良く頑張りました。この結果、予選リーグを31敗:勝ち点9を取り2位通過を決めました。これから、決勝リーグと続きます。一致団結して頑張ろう。早朝より、応援・お手伝いに駆けつけて頂きました保護者の皆様、審判対応頂きましたコーチの皆様、ありがとうございました。引き続き宜しくお願い致します。

2年ヘッドコーチ 本間

 

posted by kck at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

4月29日(水) 第32回川崎市春季低学年サッカー大会高津区予選試合結果報告

4月29日(水) 第32回川崎市春季低学年サッカー大会高津区予選試合結果報告を致します。

日時:4月29日(水)10:00〜12:00
場所:等々力多目的広場
形式:8人制10分ハーフ

予選Aグループ
・大空KSCブラック
・エンジョイSCグリーン
・津田山FCTB
・千年SC
・川崎中央キッカーズ

試合結果
@川崎中央 0-3(0-1)大空KSCブラック

開始1分、自陣ペナルティー内混戦の中、ゴールエリア内にパスを入れられ押し込まれ先制点を奪われてしまいました。その後、何度か攻め込まれ危ない場面がありましたが、ゆうを先頭に全員で守備を固め、また、キーパーこはるの好セーブにより、1失点で前半終了。後半3分、相手ペナルティー内で球際激しくボールを奪い、あきらがゴール上にチーム初シュートを打ちましたが、相手GKの好セーブにより得点できず、その後、逆にカウンターから2失点を重ね、試合終了。試合始めから、プレスが弱く、相手にプレッシャーをかけることができませんでした。

A川崎中央 1-0(0-0)エンジョイSCグリーン  (得点:あきら)

気持ちを切り替え、第2戦。一進一退の攻防が続く中、後半4分、相手ペナルティー近くのスローインからのこぼれ球をあきらが奪い、左サイドから中央に切り込みシュートを打ち、初得点をあげました。その後、相手の攻撃を皆で守り、試合終了。砂嵐の中、本当によく走り頑張りました。

初めての公式戦。思うようにプレーできなかった選手も多かったと思います。しかし、緊張したなかでも、いつものプレーができるよう練習から真剣に取り組んでほしいと思います。早朝より、応援・お手伝いに駆けつけて頂きました保護者の皆様、審判対応頂きましたコーチの皆様、ありがとうございました。引き続き宜しくお願い致します。
2年ヘッドコーチ 本間
posted by kck at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

2015年05月04日

no-title

6年ヘッドコーチの八戸です。
本日行われた練習試合の結果報告です。

開催:5月4日(月・祝)
会場:丸子橋第1広場
形式:8人制15分1本
△中央 0−0 川崎ウィングスFC
△中央 0−0 川崎ウィングスFC
△中央 1−1 かじがやFC
 (得点者:ダイキ)
○中央 1−0 川崎ウィングスFC
 (得点者:トモヒロ)
中央・緑 1−0 中央・橙(紅白戦)
 (得点者:サトシ)
○中央 1−0 かじがやFC
 (得点者:キュウト)
●中央 0−2 川崎ウィングスFC
●中央 0−2 川崎ウィングスFC
●中央 0−2 川崎ウィングスFC
○中央 3−0 かじがやFC
 (得点者:リョウスケ3)
●中央 1−4 川崎ウィングスFC
 (得点者:アツヤ)
中央・緑 2−1 中央・橙(紅白戦)
 ((緑)得点者:ワっちゃん、アツヤ)
 ((橙)得点者:ダイキ)

急なお誘いにもかかわらず対戦いただいた
川崎ウィングスFC及びかじがやFCの皆様、
本当にありがとうございました。
秋に向けてお互いに頑張りましょう!
移動、応援、審判等でお手伝いいただいた
保護者、スタッフの皆さん、
本当にお疲れ様でした。
posted by kck at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

4年生大会の結果報告

第6回稲田招待「桜杯」4チーム対抗戦が4月4日稲田小学校で有りました。
4年生7名+3年生7名で参加しました。

●結果(11人制・20-5-20)
 優勝  百合丘子どもSC   勝点:9
 準優勝 川崎中央キッカーズ 勝点:4
 3位   登戸SC           勝点:3
 4位   稲田FC          
勝点:1
 準優勝になりました。
 優秀選手賞:リクト選手

@川崎中央 対 稲田FC 2対2(前半:2対0/後半:0対2)
 試合開始から攻撃が大半を占めていました。
 スローインからのボールを左サイドから押し込み得点。
 相手のゴールキックを直接シュートして2点目を挙げて前半が終了。
 後半も追加点を期待しましたが、決定的な場面もシュートを外してしまい
 逆に、ポジションの乱れから失点。
 足が止まり始めて、ゴール前のゴタゴタから押し込まれて同点。
 防戦一方になるも、引き分けで終わりました。

A川崎中央 対 登戸SC 3対1(前半:2対1/後半:1対0)
 入りが悪い状態で相手に先制されました。
 悪い流れで、
このままズルズルと行く予感も有りましたが
 相手陣内で、キーパーが出た処をシュートを打ち込み同点。
 相手キーパーが蹴ったボールを蹴り返して、勝ち越しで前半終了しました。
 1試合目の事も有り、気を抜かず追加点を取る事を伝えましたが
 なかなか追加点を奪えず厳しい試合展開でした。
 ペナルティーエリア内での相手のハンドにより、PKを獲得。
 PKを落ち着いて決めて、待望の追加点を挙げました。
 2試合消化時点では、川崎中央4点/百合丘子どもSC6点で次の試合を勝ったチームの
 優勝となります。
 選手全員が優勝をしたいと良い感じで試合に入りました。

B川崎中央 対 百合丘子どもSC 1対6(前半:0対3/後半:1対3)
 開
始そうそうに、右サイドから相手ゴールを責めましたが得点出来ませんでした。
 逆に、右サイドから攻められて、同じパターンで3失点で前半終了。
 ハーフタイムには、まだ3点なので逆転を信じて最後まで頑張ろうと声を掛けました。
 前線でのワンツーパスが綺麗に決まり、相手FDを振り切り得点。
 反撃ムードで盛り上がりましたが、疲れの為に足が止まり防戦一方になり
 追加点を取られて、試合終了。

試合前は、日頃コーチに言われている事を考えて試合をして欲しいと伝えました。
はやり、試合に入ると回りを見る、味方との距離、ポジションの意識が薄れていました。
また、選手の大半が40分の試合が、未経験でした。
大事な最終戦では、疲
れで足が止まりボールウォッチャーになる選手が大半でした。
今日は、沢山のコーチから色んな指示を受けたと思います。
皆さん、ちゃんと覚えていますか?
試合に勝つ為の、大事な事ばかりまですよ。
これから川信杯に向けて、今日の問題を修正しましょう。

今日は、準優勝おめでとう!

招待して頂きました稲田FCさん、有難う御座いました。
今後の交流も、宜しくお願いします。
また、対戦して頂きましたチームの皆様、有難う御座いました。
川信杯では、予選突破を目指して、頑張りましょう。

菊池コーチ、尾島コーチ、審判有難う御座いました。
引率のコーチの皆様、応援の保護者の皆様、有難う御座いました。

4
年生コーチ橋本
posted by kck at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

2015年05月03日

斎藤旗決勝トーナメント結果報告

6年ヘッドコーチの八戸です。
斎藤旗争奪第37回川崎市春季少年サッカー大会
決勝トーナメント2回戦の結果報告です。

開催:5月2日(土)
会場:等々力第2サッカー場
形式:11人制20分ハーフ
決勝トーナメント2回戦
●中央 0−0(0−0)(PK7−8) FC中原

前後半通じて集中を切らすことなく、
最後まで本当によく戦ってくれました。
前半はかなり押し込まれましたが、危ない場面も
最後のところは体をしっかり寄せて相手に
自由にプレーさせませんでした。
後半も数少ないカウンターやCKから
もう一歩という場面を作り出しました。
PK戦は10人目までもつれ込む激戦でしたが、
最後は相手GKに止められて終了となりました。

今大会はいいゲームの連続でした。
飛び抜けた選手はいませんが、強豪を相手に
気持ちで負けることなく、本当によくここまで
戦ってくれました。
他チームも見守る中でのPK戦は、選手たちに
相当プレッシャーがかかっていたと思いますが、
プレッシャーに負けずよく戦ったと思います。
本当にいいゲームでした。

でも、いいゲームでしたが負けたのも事実です。
あえて厳しいことを言いますが、技術面、戦術面
においては、まだまだ向上の余地があります。
これまで対戦した相手と比べると技術面における
未熟さは顕著です。
また、点を取られなければ負けはありませんが、
点を取らなければ勝ちもありません。
今大会で出てきた課題を、我々指導者もしっかり
受け止め、これからのトレーニングに生かして
いきたいと思います。

対戦いただいたFC中原の皆様、
本当にありがとうございました。
次も頑張ってください。
また、今大会も朝早くから移動、応援、審判等で
お手伝いいただいた保護者、スタッフの皆さん、
本当にお疲れ様でした。

厳しいことを書きましたが、
3月末のライオンズ杯から斎藤旗・FAリーグを
経て、選手たちの急成長はとても強く感じます。
楽しみなチームになりそうです。
これからも頑張っていきましょう。
posted by kck at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報