ブログ利用のガイドライン
「川崎中央キッカーズブログ」は、チームの情報交換のために開設しています。選手、コーチ、保護者、相手チーム、その他いろんな人が見ています。読み手の気持ちをよく考えて書き込みをしてください。

  • 自分の名前以外の個人名を書きこまないでください。
  • 選手、コーチ、保護者等への指摘、批判、不満等はブログではなく直接会って伝えましょう。
  • その他、一部の読み手が不適切、不愉快に感じると思われる書き込みは管理者の判断で削除することがあります。

2017年04月30日

4月29日(土) U-10(4年、3年)鯉のぼり杯結果報告

4/29(土)に行われた鯉のぼり杯2017  U-10の試合結果報告を致します。

日時:2017年4月29日(土)
会場:大磯運動公園多目的グラウンド
形式:8人制
グループリーグ:20分1本
順位決定戦:20-5-20

【参加チーム】
AC等々力/O(グループリーグB)
AC等々力/N(グループリーグA)
FC  JUNTOS/B(グループリーグA)
FC  JUNTOS/W(グループリーグB)
相東SC(グループリーグB)
金田キッカーズ(グループリーグA)
石川SC/A(グループリーグB)
石川SC/B(グループリーグA)
パオムFC川崎(グループリーグB)
川崎中央キッカーズ(グループリーグA)


【試合結果・予選リーグ】
@金田キッカーズ 0-2 川崎中央
得点:ハルト、ハル

A川崎中央 6-1AC等々力/N
得点:ユウセイ、リクト、ソウゴ、ハル2、ハルト

B川崎中央 2-0石川SC/B
得点:リクト2

CFC JUNTOS/B 1-0 川崎中央

予選リーグ結果:3勝1敗 グループリーグ2位

【順位決定戦】
川崎中央 1-3 パオムFC川崎
得点:ハルト

かわしん杯の直前という事もあり、子供達のモチベーションも高く、試合の入り方はいつになく良かったと思います。
4月初めから意識している、パスの出し手への指示、攻撃時の連動した動き、守備時のディレイディフェンスなど、随所に練習の成果が出ていたと思います。
試合を重ねるにつれ、奪われていく体力をカバーする声の掛け合いは、チームの成長、子供達の成長を実感するシーンでした。
今後も意識して取り組んで行きましょう。

試合をさせていただいた、各チーム関係者の皆様、貴重なお時間をありがとうございました。
そして、朝早くからご協力していただいたコーチ、保護者の皆様、1日ありがとうございました。
今後とも、宜しくお願い致します。

渡辺
posted by kck at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

2017年04月24日

斉藤旗杯予選最終節結果報告

斉藤旗杯予選結果
4月22日、等々力第2サッカー場で斉藤旗杯予選最終節が有りました。

◇結果(8人制・15-5-15)
@川崎中央対宮崎サンキッズ 0対3(前半:0対1)
A川崎中央対金程SC   0対0(前半:0対0)
予選結果:1勝7敗1分 勝点4 9位

想定外の予選結果になりました。
チーム状態がベストでは無かったのが、悔やまれます。
その中でも、試合に出た5年生全員が自分の持ち味を出し
頑張っていました。
また、受験休部中の選手も急遽参加してもらい
5年生、6年生が「一致団結」した大会でした。

試合の中で、どんなプレーをしたら失点するのか、得点出来るのか。
選手自身が理解できたと思っています

私自身も、教えきれていない部分でのミスも有り
反省する部分が沢山有りました。
次の大会に向けて、強化する部分が沢山有ります。
特に、6年生は残り時間が少なくなってきています。
練習時間の1分1秒を大切に、多くを学んで下さい。
次の大会は、違ったサッカーを見せて下さい。

長期に渡り、審判や引率のコーチの皆様、応援の保護者の皆様
有難う御座いました。

6年生コーチ橋本
posted by kck at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

2017年04月17日

斉藤旗杯予選結果

斉藤旗杯予選が4月15日,16日に有りました。
◇結果(8人制・15-5-15)
・4月15日 北見方
 @川崎中央対中野島FC 0対4(前半0対0)
  前半、風上を取り粘り強く守りながら、1チャンスに掛けるも
  得点出来なくて、後半開始直後にDFの隙を突かれて失点。

 A川崎中央対エンジョイSC 0対4(前半0対4)
  前半失点しながら、後半は粘り強く攻守を繰り返していました。

・4月16日 丸子第1
 @川崎中央対高津FC 0対3(前半0対0)
  前半は風下でしたが、得点チャンスも有りながら無得点。
  後半は惜しいシュートも有りながら、逆にゴール前の守備の乱れで失点。

DFは、どんなプレーを試合でしたら、失点に
つながるか。
FW,MFは、どんな攻撃をしないと得点出来ないか。
選手の皆さんは、予選を通じて理解出来たと思います。
コーチの皆さんの指導や説明を、1個でも覚えて実践しましょう。
特に6年生の体力低下には、残念です。
前後半、動き続ける事が出来なくなっています。
体力強化、基礎からやり直しましょう。

現時点で1勝5負 9位です。
決勝T進出は完全に消えましたが、残り2試合を次回に繋げる良い形で
終わりたいと思います。

審判のコーチの皆様、有難う御座いました。
応援の保護者の皆様、有難う御座いました。
今週で最後になりますが、引き続き応援をお願いします。

6年生コーチ橋本

posted by kck at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

2017年04月15日

4/15富士見台FC5年生主催 交流試合 試合結果

4月15日(土)に行われた8人制交流試合(5年生)の結果報告をいたします。
富士見台FC様にお声掛けいただき、U11 8人制の交流戦に臨んできました。


【日時】2017年4月15日(土) 12:00〜16:00
【会場】宇奈根サッカー場
【形式】8人制


【試合結果】
1.川崎中央 3-0 富士見台FC(得点者:ショウタ、ヒサト、ハルト)
2.川崎中央 1-0 菅生SC(得点者:リクト)
3.川崎中央 0-3 富士見台FC
4.川崎中央 8-0 菅生SC(得点者:ヒサトB、ハルA、ハルトA、ショウタ) 
5.川崎中央 1-1 富士見台FC(得点者:ヒサト)
6.川崎中央 2-0
菅生SC(得点者:渡ハルト、ショウタ)                                                    


4年生の力も借り、久しぶりの5年生の練習試合となりました。


5年生は「適当に蹴らずにしっかり繋いでいくサッカー」を、これまでずっと取り組んできていますが、6年生との練習・試合でプレッシャーが早い状況でやっていた事が大きかったのか、今日はほとんど適当なプレーがなく、しっかりと意図を持ったプレーが随所に見られました。


スルーパスやパス&ゴー、ワンツーでもらいなおす動き、パスを出すと見せかけてドリブルでオーバーラップしてから
スルーパスを出すプレーなど、多くの選手が良いプレーをしてくれ、新しく入ってくれた選手も対外戦デビュー戦で合計3点と大活躍してくれました。やっているサッカーの方向性は間違っていないと思います。


一方で最近8人制の試合を観ている中で、「DFラインの裏のスペースのケアのしかた」「ボールサイドと逆サイドにいる選手のケア」「(特にサイドバックとサイドハーフの)マークの受け渡し」、という点が特に勝敗に大きく影響するという事を感じておりますが、この辺りについてはこちらからもこれまであまりフォーカスしてこなかった事もあり、まだまだ課題があるな、と感じました。


3点目の、「マークの受け渡し
」に関しては中央キッカーズの大きな課題だと感じております。組織的に守るためにどうするか、選手達に気づきを与える練習を考えていきたいと思います。


本日TMにお声掛けいただいた富士見台FC様、貴重な機会をありがとうございました。
引き続き良き交流を何卒よろしくお願いいたします。


応援いただいた保護者の皆さま、引率や審判の対応をしてくださったスタッフの皆さま、本日はありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


5年担当・小寺 
posted by kck at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報

2017年04月10日

斉藤旗杯予選結果

斉藤旗杯予選が4月8日、9日と北見方で有りました。
◇結果(8人制・15-5-15)
・4月8日
 川崎中央対上作延パープルズ 0対3(前半:0対1)
 川崎中央対千年SC     0対5(前半:0対1)
対パープルズ戦:緊張感なさ、後ろ向きなプレーが試合に出てました。
       技術的には対等だっただけに、残念です。
対千年戦:前半に先制されても粘り続けましたが、緊張が切れ初めた後半に大量失点しました。

試合の間、試合後にコーチ全員から指導してもらいました。
何か1つでも覚えていて、今後に役立てて下さい。

◇結果(8人制・15-5-15)
・4月9日
 川崎中央対KSC  
0対1(前半:0対0)
 川崎中央対有馬SC 7対0(前半:5対0)
対KSC戦:攻撃の時間が大半を占めてましたが、水溜まりにボールを取られて得点出来ない状態で
    
後半残り5分でDFの緩慢な守備で失点しました。
対有馬戦:終始攻撃に徹して先制点から追加点と、優位に試合を進められました。

2日間を通して、チーム状態がベストな状態ではありませんでした。
その中でも参加した全員が2日間とも、試合に出れました。
急遽、受験で休部中メンバーも試合に参加してもらい、「一致団結」した2日間になりました。
現在、予選7位ですが上位に食い込める可能性も十分有ります。
チーム状態は上昇しています。
今週も、頑張りましょう。

雨の中、監督を始め、OBや保護者の皆様、応援有難う御座いました。
雨の中での審判のコーチの皆様、有難う御座いました。
引き続き、今週も応援をお願いいたします。

6年生コーチ橋本
posted by kck at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報