ブログ利用のガイドライン
「川崎中央キッカーズブログ」は、チームの情報交換のために開設しています。選手、コーチ、保護者、相手チーム、その他いろんな人が見ています。読み手の気持ちをよく考えて書き込みをしてください。

  • 自分の名前以外の個人名を書きこまないでください。
  • 選手、コーチ、保護者等への指摘、批判、不満等はブログではなく直接会って伝えましょう。
  • その他、一部の読み手が不適切、不愉快に感じると思われる書き込みは管理者の判断で削除することがあります。

2017年04月15日

4/15富士見台FC5年生主催 交流試合 試合結果

4月15日(土)に行われた8人制交流試合(5年生)の結果報告をいたします。
富士見台FC様にお声掛けいただき、U11 8人制の交流戦に臨んできました。


【日時】2017年4月15日(土) 12:00〜16:00
【会場】宇奈根サッカー場
【形式】8人制


【試合結果】
1.川崎中央 3-0 富士見台FC(得点者:ショウタ、ヒサト、ハルト)
2.川崎中央 1-0 菅生SC(得点者:リクト)
3.川崎中央 0-3 富士見台FC
4.川崎中央 8-0 菅生SC(得点者:ヒサトB、ハルA、ハルトA、ショウタ) 
5.川崎中央 1-1 富士見台FC(得点者:ヒサト)
6.川崎中央 2-0
菅生SC(得点者:渡ハルト、ショウタ)                                                    


4年生の力も借り、久しぶりの5年生の練習試合となりました。


5年生は「適当に蹴らずにしっかり繋いでいくサッカー」を、これまでずっと取り組んできていますが、6年生との練習・試合でプレッシャーが早い状況でやっていた事が大きかったのか、今日はほとんど適当なプレーがなく、しっかりと意図を持ったプレーが随所に見られました。


スルーパスやパス&ゴー、ワンツーでもらいなおす動き、パスを出すと見せかけてドリブルでオーバーラップしてから
スルーパスを出すプレーなど、多くの選手が良いプレーをしてくれ、新しく入ってくれた選手も対外戦デビュー戦で合計3点と大活躍してくれました。やっているサッカーの方向性は間違っていないと思います。


一方で最近8人制の試合を観ている中で、「DFラインの裏のスペースのケアのしかた」「ボールサイドと逆サイドにいる選手のケア」「(特にサイドバックとサイドハーフの)マークの受け渡し」、という点が特に勝敗に大きく影響するという事を感じておりますが、この辺りについてはこちらからもこれまであまりフォーカスしてこなかった事もあり、まだまだ課題があるな、と感じました。


3点目の、「マークの受け渡し
」に関しては中央キッカーズの大きな課題だと感じております。組織的に守るためにどうするか、選手達に気づきを与える練習を考えていきたいと思います。


本日TMにお声掛けいただいた富士見台FC様、貴重な機会をありがとうございました。
引き続き良き交流を何卒よろしくお願いいたします。


応援いただいた保護者の皆さま、引率や審判の対応をしてくださったスタッフの皆さま、本日はありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


5年担当・小寺 
posted by kck at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179448292
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック