ブログ利用のガイドライン
「川崎中央キッカーズブログ」は、チームの情報交換のために開設しています。選手、コーチ、保護者、相手チーム、その他いろんな人が見ています。読み手の気持ちをよく考えて書き込みをしてください。

  • 自分の名前以外の個人名を書きこまないでください。
  • 選手、コーチ、保護者等への指摘、批判、不満等はブログではなく直接会って伝えましょう。
  • その他、一部の読み手が不適切、不愉快に感じると思われる書き込みは管理者の判断で削除することがあります。

2017年06月25日

第24回かわしん杯結果報告

第24回かわしん杯決勝トーナメントの結果報告をいたします。

【日時】6月25日(日)
【場所】等々力第2サッカー場
【形式】8人制15分ハーフ(公式戦)
【結果】1回戦 川崎中央1-0リバーVE (得点:りくと)
2回戦 菅FC1-0川崎中央

2回戦敗退 かわしん杯ベスト32

未明から降り続いた雨の影響で、最悪のピッチコンディションでのプレイを強いられた子供達でしたが、1回戦のリバーVE戦は悪条件を物ともせず、出足の速さ、球際のプレス、連動した動き、絶えない声など、先手で仕掛け主導権を握り、勝利する事が出来ました。
低学年時からの課題であった、第1試合目の立ち上がりの悪さは、かわしん杯を通して克服出来たと思います。
良い流れを持って2回戦に臨みたい所でしたが、試合間隔の短さやグラウンドの何処を見渡しても良いところがないくらいのピッチコンディションです。
1試合をこなした子供達の疲労度は動きを見ると顕著で、出足の遅さ、球際の粘り、相手へのプレス、どれを取ってもいつもの動きではありませんでした。
それでも気持ちで疲れた体を動かし続け、歯を食いしばって相手に向かっていく姿を見せてくれた子供達には心から感謝です。
全力を出し切った選手、悔いが残った選手、試合に出れず悔しい選手、それぞれが感じた想いを次のステップに繋げてほしいと思います。
かわしん杯はベスト32で敗退となりましたが、また新しいスタートを切るべく、まずは高津区カップの優勝を目指して頑張って行きましょう。
応援に駆けつけていただきました保護者の皆様、審判の対応をしていただきましたコーチの皆様ありがとうございました。
引き続き、宜しくお願いいたします。

4年コーチ 渡辺
posted by kck at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180157001
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック